デスメタル・ブラックメタル専門情報サイト
Convulsing アルバム「Grievous」リリース

オーストラリアのブラック・デスメタルバンド、Convulsing の新アルバム「Grievous」が発売されました。

▼フルアルバム視聴

Convulsing

Brendan Sloan(全楽器、Vo)のソロプロジェクトで、津波のような分厚いサウンドで、一点の光も見えないダークネスな情景を表現する、重々しく重厚な世界観の楽曲を制作しています。

2016年にオーストラリア南東部シドニーを拠点に活動を開始。デビュー後間もなくの2016年11月、デビューフルレングスとなる「Errata」をインディペンデントリリース、リスナーから高い評価を集めます。

翌年にはオーストラリアのブラックメタルバンド Siberian Hell Sounds とスプリットをリリースしています。当作には20分を越える大作曲「Engraved upon Bleached Bone」のみが収録されています。

 

1stアルバムはオフィシャルBandcampからフリーDLできます。

▼2016 1st「Errata」フルアルバム視聴

アルバム「Grievous」

前5トラック、収録時間41分。デビュー作品から2年ぶりとなる2ndフルレングスです。2018年8月22日にデジタル版がインディペンデントリリースされました。

全楽器・ヴォーカルのほか、ミックス・マスタリングに至るまで中心人物の Brendan Sloan が行っています。

カバーアートはアメリカのアヴァンギャルド・ブラックメタルバンド Leviathan の中心人物である Jef Stuart Whitehead が手掛けました。彼はタトゥーアーティストでもあり、Instagram では様々な作品を見ることができます。

作風は前作から大きな変化はなく、谷底から轟くような絶望的なヴォーカル、圧死するように迫る轟音サウンドに耳を支配される、暗黒ブラック・デスメタルが演奏されています。

なおデビュー作と同じく、本作もオフィシャルBandcampからフリーDLできます。

 

トラックリスト

全5トラック 41分

1.Beaten
2.Inert
3.Relent
4.Were
5.Strewn/Adrift

 

購入はこちら

Convulsing:Bandcamp

 
▼2017年スプリット「Siberian Hell Sounds / Convulsing」は下記から購入できます。

 

関連リンク

Convulsing:Facebook

ニューリリースカテゴリの最新記事