デスメタル・ブラックメタル専門情報サイト

Decline of the I 新アルバム「Escape」7月リリース

Decline of the I 新アルバム「Escape」7月リリース

フランスのポストブラックメタルバンド、Decline of the I の新アルバム「Escape」が2018年7月27日に発売されます。ポーランドの Agonia Records からのリリースです。

#6「Je Pense Donc Je Fuis」MV

Decline of the I はパリを活動拠点としており、メンバーは3人です。ボーカリスト”G.”はフランスのデスメタルバンド Drowning に在籍しています。

ボーカル・ギター・キーボードの”A.K.”はブラックメタルソロプロジェクト Waiting for My End を行うほか、Vorkreist、Sektarism、Merrimack など、フランスの様々なエクストリームメタルバンドで活動しています。

2012年にデビューアルバム「Inhibition」をリリースし、最新作は2015年の2ndアルバム「Rebellion」です。

当バンドは、20世紀のフランスの哲学者・外科医である”Henri Laborit(ヘンリ・ラボリ)”に影響を受けており、本アルバムは彼の研究にインスパイアされた概念3部作の最終章になります。

第1作、第2作では神経学、精神病、暴力などがテーマに置かれていました。本作ではタイトル「Escape(エスケープ:脱出)」が示すとおり、狂気、自殺、技術、スピリチュアル など様々な脱出の形がテーマとなっています。

本アルバムは Blacksun Recording の”Junior Rodriguez”によってレコーディング・ミックスが行われ、デジタルアルバムのほか CD、LP版、Tシャツなどがリリース予定です。

 

トラックリスト

6曲

1.Disruption
2.Enslaved by Existence
3.Organless Body
4.Hurlements en faveur de FKM
5.Negentropy (Fertility Sovereign)
6.Je pense donc je fuis

 

予約はこちら

Agonia Records:Bandcamp

 

関連リンク

Decline of the I:FacebookMyspaceSoundCloud

新譜情報カテゴリの最新記事