デスメタル・ブラックメタル専門情報サイト

Wayfarer アルバム「World’s Blood」リリース

Wayfarer アルバム「World’s Blood」リリース

アメリカのフォーク・ブラックメタルバンド、Wayfarer の新アルバム「World’s Blood」が発売されました。

壁にように空間を染めるアトモスフェリックギター、霧の中から叫び立てるようなイーヴィルボーカル。郷愁感あふれるアコースティックギターの美旋律を交えながら、随所に懐かしさと温もりを感じさせる、フォーク・ブラックメタル!

 

Wayfarer

2012年にコロラド州原住民たちによって結成され、現在はデンバーを拠点に活動を行っています。2014年にデビューアルバム「Children of the Iron Age」をリリースしており、本作は3rdアルバムです。

アコースティックサウンドをふんだんに盛り込み、前時代のアメリカ西部を匂わせる雰囲気と、アトモスフェリック感のある分厚いギターを絡み合わせた、独特なブラックメタルを演奏しています。

メンバーは4人でドラマーの”Isaac Faulk”はデスメタルバンド Centimani、Blood Incantation に在籍しています。また2016年には、ブラックメタルバンド Belhor に在籍していたベーシスト”Joey Truscelli”が加入しました。

アルバムリリース以降 ライブ・ツアーを数多く行っており、2ndアルバム発売後は アメリカ、カナダ、メキシコ全土でパフォーマンスを行っています。

 

アルバム「World’s Blood」

全4曲、収録時間45分。カナダの Profound Lore Records からのリリースです。

Wayfarer はロッキー山脈とネイティブコロラドの精神を元に活動を重ねており、当アルバムでは西方フロンティア的な幻想と、時代と共に失われた文化がテーマになっています。

本作はニューヨークのスタジオ The Thousand Caves で、2018年の冬にレコーディングされました。ミックス・マスタリングを行ったのは”Colin Marston”です。

“Colin Marston”は、エンジニアとして活動すると共に Krallice、Gorguts、Dysrhythmia など、様々なバンドに在籍しています。ギター・ベース・ドラムプログラミングなどを行うマルチプレーヤーであり、シーンにおいて幅広く活躍しています。

 

トラックリスト

1.Animal Crown
2.On Horseback They Carried Thunder
3.The Crows Ahead Cry War
4.The Dreaming Plain
5.A Nation of Immigrants

 

購入はこちら

Wayfarer:Bandcamp

 

関連リンク

Wayfarer:FacebookInstagramReverbNation

ニューリリースカテゴリの最新記事